2015年09月30日

膝の水と痛み

今、トレーニングを終えて、このブログを書いています。

トレーニングというと大変そうに聞こえますが、
5分ほどですね。

ラジオ体操よりずっと簡単で実行するものも少ないですが、
朝晩2回を続けることで筋力もついてきて、

膝の痛みも減って来ています。

階段の上り下りでも、
このトレーニングを実行する前より
膝の痛みが減って来ていますね。

ただ、油断して、つい重い荷物を持って階段を上がり降りすると、
膝に負担をかけてしまうので、
その点が注意ですね。

お米など、重いものはネットで注文しています。

毎日、朝晩5分、5分で、計10分
これを続けることが大事なんですね。

膝の周りの筋肉も、腹筋も徐々に付いてきているようです。

正しい姿勢が、
頚椎にも、腰椎にも、
膝にも大切なことを実感しています。

かたよった姿勢で何かをしていると、
故障が起きるんですね。

具合の良いときは、
膝の水たまりも減っているんですね。

年齢と共に壊れやすい部分が増えて来るので、
意識して、
トレーニングやストレッチをしないといけませんね。

このトレーニングが適している病気は、
@変形性膝関節症
Aランナー膝(腸脛靭帯炎)
B鵞足炎(がそくえん)
C膝蓋靭帯炎(しつがいじんたいえん)
Dオスグット病
E半月板損傷
F靭帯損傷
G膝の裏の痛み
などです。

ご自分の膝の痛みが何なのか、ご不明な方は、先ず専門医に相談してみてくださいね。

※該当すると思われる方は、以下のリンク先で確認してみてください。
★1日10分から始める、膝の痛み自宅トレーニング法とは?

スポンサードリンク
posted by カメ at 11:29 | 変形性膝関節症
スポンサードリンク