2015年11月12日

膝の痛みも簡単なトレーニングで改善!

やはり、
毎日のトレーニングウォーキングが、

膝の痛みや水をコントロールしてくれますね。

人の身体は、とてもよくできていますが、

使い方を間違うと、生き物なのでつらい体験を味わうことになりますね。

理にかなった方法で使わないとダメだということです。

それが、大事にするということだと思っています。

膝の手術をしないといけなくなるまで痛めつけないようにしたいですね。

年齢と共に、傷つきやすくなりますから。

女性の方が、その傾向が強いですね。ホルモンの関係ですね。

いたわって使わないと、歩けなくなることもありますからね。

膝が弱ると、少しのことで転んだりしますから。

もちろん、
腰や脊髄もとても大事な個所ですからね。

ところで、
トレーニングというと、大変そうに聞こえますが、

朝5,6分と夕方5,6分です。

ラジオ体操よりずっと少なくて済みますね。

私は、
朝と夕方、室内でやりますが、ウォーキングで出かけた公園などでもやります。

最初は、片足立ちもぐらついて、何かにさわらないと不安でしたが、

今では大丈夫です。
やっている最中に膝が痛むこともありません。

右膝裏の水は、完全には引きませんが、
気にならない程度に減っています。

医師にも相談したのですが、根本が治らないと、
水は抜いてもまたたまる、ということで、一度も抜いたことはありません。

ほんとうに、
こんな簡単なトレーニングで膝も改善できるんですね。

ときどき、夕方のトレーニングを忘れることがあります。

それで、続けなければ、と己に言い聞かせながらやっています。

私が実践している、自宅で出来る
膝の痛み改善法です。効果が出ています。
興味のある方は、以下、クリックして、参考にしてみてくださいね。




スポンサードリンク
posted by カメ at 23:39 | 変形性膝関節症
スポンサードリンク