2016年05月24日

膝関節の痛み 自宅で実践

エボル プロテオグリカンは、

1日4粒目安、ということで、

膝のストレッチやトレーニングと併用して続けています。

最低限現在以上に悪化しないようにと思っています。

ストレッチやトレーニングで
私が実行しているのは、
うえだ整骨院、
院長の上田康浩さんが、長年の治療経験から考案した、
家庭で出来る方法で、以下のものに効果がありと上田さんがおっしゃっているものです。

ランナー膝(腸脛靱帯炎)
鵞足炎(鵞足滑液包炎)
ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎)
オスグット病
半月板損傷
靭帯損傷
膝の裏の痛み
ベーカー嚢腫
大腿四頭筋炎
滑膜ヒダ障害(タナ障害)
関節水腫
変形性膝関節症
など、

以下がそのご案内です。




『膝の痛み改善プログラム』で一足先に、
実践されている方の声は以下でご確認ください。
膝.jpg
★神の手を持つ18人に選ばれた、上田康浩監修の膝痛対策法


ストレッチとかトレーニングとはいっても、
朝と夕方、
5,6分の動作です。

諦めずに、希望を持って筋力を強化して行きましょう!

スポンサードリンク
posted by カメ at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 関節の痛み
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175419661

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク