2015年12月27日

膝の痛みと階段の上り下り

関節、特に

膝関節の痛みや水たまりは、

その日その日の体調によって変化しますね。

でも、
ストレッチやトレーニングと言われるものの継続により、
筋力が増し、
少しずつ改善しています。

加齢とともに、弱くなる骨。

しかし、周囲の筋力を強化することにより、

階段の上り下りも、苦労しないで出来ています。


私が実践している、自宅で出来る
膝の痛み改善法です。効果が出ています。
興味のある方は、以下、クリックして、参考にしてみてくださいね。




スポンサードリンク
posted by カメ at 15:18 | 膝関節の痛み

2015年10月19日

膝の痛みと水たいさくに・・

どこの具合が悪くても、

困るものですが、
膝関節とか腰とかが痛むと、歩くこと、表に出ることが億劫になりますね。

最悪の場合、手術とかになりますが、名医にしてもらわないと、
術後かえって困ったことになる場合もありますからね。

癌の手術とかだと、群大病院でのように、多くの人が亡くなったりもしますね。
かえって手術などしないで、食事療法とかしていた方が長生きできます。

膝の痛みも、ご自分にマッチした方法をさがさないといけませんね。

私の場合は、
膝が長いこと痛んでいますが、
ずっとでなく、痛まない時もあるわけです。
それで、膝のことを忘れて、つい無理して、不適切な使い方をしてしまうわけです。

現在だと、重い荷物を持って長いこと歩くとか。
食料ですが。車はとうのむかしに処分してウォーキングしてきたので。
それは、
血糖値とか、頸椎症の問題もあるからです。

身体のことは、トータルで考えないといけませんから。

ということで、
現在は毎日、
膝のとても簡単なトレーニングを、朝晩、部屋で5分、5分、やっています。

おかげさまで、悪くはなりません。
片足でも、無理なく立っていることが出来ます。

以下は、
私が実践している、自宅で出来る
膝の痛み改善法です。効果が出ています。
興味のある方は、参考にしてみてくださいね。




スポンサードリンク
posted by カメ at 14:13 | 膝関節の痛み

2015年10月05日

膝の痛みと膝の水はこれで・・

現在問題なのは、

朝晩の室内でのトレーニングで、
膝の具合が良いと、
遠くまで買い物に行き、

重い荷物を持って帰る。

そのことで、
せっかく引き始めている膝の水が引かなくなり、
忘れていた違和感と痛みが戻ってくること。

だいぶ以前に車は処分して歩くようにしたんですね。
車を持っていとお金もかかるし。高齢で勤めはしていませんから。

ウォーキングの実践を続けることは、
私にとっては、健康管理の必須だと分かっているため、
晴れた日には出かけるわけです。
膝以外に持病があるためです。

しかし、
食品の宅配は申し込まずにいるし、
自分で買い出しをしないといけない身分ですから。

若い頃だと何ともなかった荷物でも、
けっこう膝に負担をかけてしまうことを実感しています。

私の場合、買い物の工夫が必要ですね。
お米は特に重いので、ネットで購入していますが、
トマトとか牛乳、ペットボトルの類って、坂道の上り下り、
膝にずしりと来ているようです。

若いころと同じつもりで運んでいると、
翌日、
膝の水が気になるんですね。

トレーニングとは別に、
そちらの方の配分が必要ですね。

重い食料は、小分けにして、近場のお店で買い、
後は徒歩で片道30分余りかかるお店に行くとか。

つい面倒になり、遠方から重い食料を運んでくるんですね。

近場のお店では扱っていない物が、
遠方のスーパーにあるためです。贅沢品ではなく、野菜や豆腐や・・

ということで、軌道修正です。

膝の痛みと膝の水対策。−膝の周りの筋力を付けること。−
そのトレーニングは順調にいっているのです。

このトレーニングが適している病気は、
@変形性膝関節症
Aランナー膝(腸脛靭帯炎)
B鵞足炎(がそくえん)
C膝蓋靭帯炎(しつがいじんたいえん)
Dオスグット病
E半月板損傷
F靭帯損傷
G膝の裏の痛み
などです。

ご自分の膝の痛みが何なのかご不明な方は、専門医に相談してみてくださいね。

※該当すると思われる方は、以下のリンク先で確認してみてください。
★1日10分から始める、膝の痛み自宅トレーニング法とは?

タグ:膝の健康
スポンサードリンク
posted by カメ at 23:41 | 膝関節の痛み

2015年09月11日

水がたまって痛む膝のこと

膝が痛むと動くのが億劫になりますね。

朝起きて痛んでいたり、
膝の水が引いていないと、
こんな状態でこの先やっていかれるかな、
と悲観的になります。

しかし、
動かないでいたら、筋力が落ちて、
更に困ったことになることは分かっています。

若いころは、一晩寝て起きたら治っていた、
ということもありますが、
齢を重ねていくと、
そういうわけにもいかなくなりますね。

姿勢を正し、
毎日2回、
しっかりとトレーニング(1回5分から10分、朝晩)を続けていきます。

私の場合、良くなってまた重い荷物を持ってしまうこと。
今度はその辺のコントロールです。

このトレーニングが適している病気は、
@変形性膝関節症
Aランナー膝(腸脛靭帯炎)
B鵞足炎(がそくえん)
C膝蓋靭帯炎(しつがいじんたいえん)
Dオスグット病
E半月板損傷
F靭帯損傷
G膝の裏の痛み
などです。ご自分の膝の痛みが何なのか、ご不明な方は、先ず専門医に相談してみてくださいね。

※該当すると思われる方は、以下のリンク先で確認してみてください。
★1日10分から始める、膝の痛み自宅トレーニング法とは?

スポンサードリンク
posted by カメ at 16:44 | 膝関節の痛み

2015年09月05日

膝関節の痛みを改善中!

どこの筋肉でもそうですが、

人間は生まれながら重力に逆らって、2足で立っていることが多いので、
筋力が弱ってしまうと簡単に転倒したり、つまずいて大けがをしたりしますね。

高齢になると、骨がもろくなってきますので、
周囲の筋力を意図的に補っていかないとダメだんだな、
と、最近実感しています。

やはり、偏った悪い姿勢でいると、
私のように、頚椎や、腰や、
膝関節が故障してきますね。

変形性膝関節症です。

両膝が痛み、膝に水がたまるようになってしまいました。

今は毎日最低2回は、5分余り、簡単なトレーニングしています。
おかげさまで、痛みも半減し、膝の水も、半分に縮小しました。
始めて2週間たったころからですね。最初は、駄目かと思っていましたが。

これ以上進行したら、自分の身の回りのことも出来なくなりますから。
意図的に姿勢を正してやっていかなければと思っています。

このトレーニングが適している病気は、
@変形性膝関節症
Aランナー膝(腸脛靭帯炎)
B鵞足炎(がそくえん)
C膝蓋靭帯炎(しつがいじんたいえん)
Dオスグット病
E半月板損傷
F靭帯損傷
G膝の裏の痛み
などです。ご自分の膝の痛みが何なのか、ご不明な方は、先ず専門医に相談してみてくださいね。

※該当すると思われる方は、以下のリンク先で確認してみてください。
★1日10分から始める、膝の痛み自宅トレーニング法とは?

スポンサードリンク
posted by カメ at 12:47 | 膝関節の痛み
スポンサードリンク