2017年02月16日

確定申告と変形性膝関節症

確定申告のシーズンですね。

税務署に電話で問い合わせることがあって
掛けたのですが、
混み合っていてつながりません。

国税庁ホームページ 確定申告 E-tax
の方法も知っているのですが、
PCの設定が出来ていません。

それに、
とても少ない年金で、
それ以外の収入がないと申告しないで良くなったのですが、
今回だけその必要が出たのです。

それで、
ウォーキングがてら、80分ほど歩いて、
申告書を取りに行ってきたわけです。

電話して送ってもらおうと思ったのですが、
つながらないので、ウォーキングしようと。

膝関節は年齢と共に衰え、
痛んだり水がたまったり。

ホルモンの関係から、
女性の方が膝関節の変形や不具合の割合が多いとのこと。

私の場合は、
膝の裏側に水がたまり違和感からクリニックを受診しました。

しかし、
水を抜いても、根本が良くならないとまたたまる、
と言われました。

塗り薬をもらってきましたが、
要は、骨は年齢とともに弱くなっていくので、
周囲の筋力を強化するしかない、
と思いました。

適度に
膝関節の周囲の筋力を強化 ストレッチ
を繰り返していくことが必要なんだと知りました。

確定申告という良い理由が出来たので、
往復、160分歩きました。

膝の痛みはなかったですね。
無理せず、適度にこつこつストレッチや
ウォーキングに励もうと思います。

三寒四温といっても、
1時間を超えて歩きつづけると、
汗が出てきますね。

花粉症なので、
帽子にマスクにメガネにジャンパーです。

寒いと気後れして止めようかと思うこともありますが、
膝筋力強化のためがんばります。

確定申告にも膝の痛みにも負けず、
ですね。。
私は、以下の方法で、膝関節の歪みに対処しています。

中川式ひざ痛治療法はこちら
スポンサードリンク
posted by カメ at 23:01 | 膝関節の痛み

2017年02月10日

ストレッチで改善 膝関節

膝関節の周囲の筋力を強化するためのストレッチですが、

2月のように寒いと、
気後れしてやらないで済ませようという誘惑に負けそうになることも多いです。

本日も雪が降っていましたが、
幸い私のエリアでは、
大雪にはなりませんでした。

実は今日は歯ぐきの痛みとはれで
歯科クリニックへ行ってきました。

歯ぐきに薬剤を注入したので
パンパンに腫れ上がり、
痛みもひどいですね。

しかし、行きは遅れないようにバスを利用しましたが、
帰りは、1時間近く坂道を歩いて帰りました。

歩けなくなったらとても困るので、
負けずに実行しようと自らに言い聞かせています。

膝の水が引かず、
はれぼったい、イヤな感じが続いていましたが、

ストレッチやウォーキングを実行することにより、
ストレッチを続けた翌朝は、
突っ張るようなはれぼったい違和感が緩和されてきました。

止めてしまえば、
再び依然と同じ状態になると感じますね。

それと、
正しい姿勢が大切ですね。

ゆがみを正していかないと、
膝へ不自然な力がかかり、
違和感が増しますね。

ウォーキングの姿勢も均整がとれていることが必要だと思います。
私は、以下の方法で、膝関節の歪みをチェックしています。

中川式ひざ痛治療法はこちら

今度は、毎年苦しんでいる花粉シーズンになりましたが、
負けずに頑張りたいです!

スポンサードリンク
posted by カメ at 20:17 | 膝関節の痛み
スポンサードリンク